スーツ選びの基本の知識とポイント

ビル

ビジネスでのスーツの選び方のポイントはいくつかありますが、それらはすべて、見た目がおかしくないようなバランスを考えたスーツを選ぶということです。
それぞれ体形が違い、生活での体の動かし方なども違うので、すべての人が同じ選び方で良いというのも乱暴な話になります。
しかし、共通している部分はあります。
いくつか挙げてみると、まず全体を見て、ジャストフィットができているかということがポイントです。
これは時代を越えて共通する似合う姿です。
そして、そこから各部分のいちばん美しく見える判断の方法に入ります。
肩回り、袖口、胸まわり、ウエスト、着丈、スーツの裾丈などです。
例えば、袖はワイシャツなどが少し出るぐらいが美しいですし、胸まわりは、掌が入るぐらいの余裕があると美しく見えます。
スラックスの裾も靴に少しかかるくらいが良い状態です。
ウエストも余裕を持たせた方が、後々太ることもあるので良いようです。
あとは色や柄やデザインなどで決めます。

ビル